CAMPI DI FRATTA カンピ・ディ・フルッタ

ANNATA: 2019

パガデビット DOC

特徴

  • ブドウ品種:ボンビーノ・ビアンコ
  • ブドウ:85% パガデビット、15 % シャルドネ
  • 生産地域:ベルティノーロ
  • 地区:フラッタ
  • 生産ボトル数:14,000
  • ブドウの作付面積:1.90
  • 土地の向き:南南東
  • ワイン研究家:エマニヌエレ・カザデイ
  • 栽植密度:1 ヘクタール当たり 3000 本
  • 栽培方法:ギヨー – インバート
  • 1 ヘクタール当たりの生産量:ブドウ 8000 kg、ワイン 6440 リットル
  • 色:しっかりとした緑がかった淡い黄色
  • 香り:デリケート、フローラル、セイヨウサンザシのようなわずかな香り
  • 味:バランスのとれた柔らかな味、後味のすっきりしたさわやかな味
  • 食事との組み合わせ:クリームスープ、ポタージュ、アスパラガスの卵添え、デリケートなソースを添えたエビ・カニ

分析データ

  • アルコール:12.98 % vol
  • 残留糖度:1.5 g/リットル
  • 揮発酸度:0.26 g/リットル
  • 総酸度:5.50 g/リットル
  • 乾燥エキス分:17.50 g/リットル
  • 亜硫酸:75 mg/リットル
  • 遊離型亜硫酸:25 mg/リットル
CAMPI DEL LAGO PAGADEBIT FRIZZANTE